FC2ブログ
これで良いのかな....
先日閉店間際のミスタードーナツの前を通ったら定員さんがゴミ袋にドーナツを投げ込んで処分してました。

見えない所で処分すれば、まだ気が付かないけど、目の当たりでは(°_°)

次に再利用有るか分からないけど、見ていて悲しくなった(涙)

物を大切にしたいと思うのは普通の事だと思う。

閉店間際は通るのを避けよう。

そして物は大切にしたい!

【2016/12/08 22:31 】
| Anything | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<ゆず頂きました! | ホーム | 明日はテレビ朝日 『ドクタX~外科医・大門未知子~』観てね!>>
コメント
私が人生で初めてトライしたバイトはマクドナルドでした。そこでは15分経っても売れなかったものは全てゴミ箱へ! 
この現実に悲しくなって、耐えられなくなって3時間でやめてしまいました。
地球のどこかに、食べられなくて死んでいちゃう子もいるのに…と思うとダメだったのです。
企業のルールとしては仕方のないことかもしれませんが、私には耐えられませんでした。
【2016/12/09 23:16】
| URL | Eriko #nMBPIEvo[ 編集] |
Eri ちゃんコメント有難うございます。
本当に本当に悲しいですよね(涙)
確かに世の中には食べる事が出来ない子供達や人がいるのに、食べ物を粗末にするには心苦しいです。
共感してくれる人がいて良かった。
【2016/12/10 23:29】
| URL | Shigemi #-[ 編集] |
 小学校で「米」という漢字を習ったとき、先生が「お米一つぶには八十八人の手がかかっている」と教えて下さいました。無造作に捨てられた食べ物自体だけではなく、捨てる人の心も美的感覚に悖ります。家庭での食中毒と違って消費者が100%受身の飲食店で食中毒は絶対にあってはならないことです。食中毒を防ぐための法律によって捨てなければならないのでしょうけれど、悪循環では?寺田寅彦は「正しく恐れる」と云ったそうですが、難しいけれど、できないことではありません。小、中、高校の家庭科だけでなく、理科で微生物についてもっと、もっとしっかりと教育していただきたいと思います。また、公共放送も食中毒を事件として報道するだけでなく、原因や予防法について時間をかけてわかり易く解説し続けていただきたいと思います。安易に「捨てる」ことで食中毒を防ごうとするのは社会全体が努力を放棄していることにも繋がるようにも思えます。
【2016/12/15 00:07】
| URL | YO #-[ 編集] |
YOさん、コメント有難うございます!
食中毒で身体に害が有っては大問題ですが、廃棄は本当に心が痛いです。
世界には貧困に苦しんで餓死している子供たちが居ると言うのに...
何とかならないですかね(涙)
【2016/12/17 16:25】
| URL | Shigemi #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mihashidanceschool.blog10.fc2.com/tb.php/5279-cbdbfac0
| ホーム |